現在(2012年1月)のシステム構成

現在(2012年1月)のシステム構成
現在(2012年1月)のシステム構成

 

メインシステム 
・トランスポート 自作PC → クリエイティブE-Mu0404USB
・サンプリングレートコンバータ べリンガーSRC2496
(これにDENONのAVアンプからデジタル入力があり、衛星放送やPCからDLNAデジタル出力なども)
・DAC じんそんDAC(ゴエモンさん製作)TDA1543NOS「4パラファイナル」
(電源のみ自作の出川式第2世代)
・ラインアンプ 自作真空管アンプ12BH7A・SRPP
・パワーアンプ 自作真空管アンプをとっかえひっかえ
(最近の標準機はsuzuki式2A3ロフチンホワイト無帰還)
・スピーカー 自作電源+フィールドコイル(励磁)スピーカー「ザクセンウェルケ20cmフルレンジ」
・サブウーハー YAMAHAの安物(AV用と兼用)、35~50HZを受け持ち
・スーパーツイーター TAKE-T(テイクティ)BAT PURE、可聴帯域外(20K~150KHZ)を受け持ち
・マスタークロック 那須塩原の某工房製「真空管クロック」
(ワードクロックジェネレレーターを経てトラポのE-Mu0404とSRC2496へ同期)

★標準機の構成だと、DAC含めアナログ回路にオペアンプやトランジスタなど石が一切入りません。
また、全て無帰還となります。

 

 自作フィールドコイルスピーカー電源 自作DAC 自作2A3ロフチンホワイトアンプ

 

サブシステム 
・トランスポート DENONのDVDプレーヤー「DVD3910」
(CD、SACD、SACDマルチをDENON linkというDENONオリジナルのデジタル伝送でAVアンプへ)
・DAC兼プリアンプ DENONのAVアンプ「AVC3890」
(内蔵DACはAL24pluss)
(DSPでスピーカーの特性を少し補正してます)
・パワーアンプ フロント 自作真空管アンプをとっかえひっかえ(標準は国民機2号50BM8ps)
センター 自作真空管アンプWE91型300Bs
リア AVアンプ内蔵
・スピーカー フロント スペンドールLS3/5a BBCモニター
センターとリア YAMAHAの安物小型
サブウーハー

★サラウンドの調整はマイクを付けての自動調整ですから正確な調整が可能。これで聴くSACDマルチは秀逸です!

★フロントスピーカーが銘機なので、DENONlink接続で聴くCDは、メインシステムを凌駕しそうで困っています。

 


■電源およびケーブル類とインシュレーターは、それなりに気を使っています。
(詳しくは内緒)

結構効きました↓(いわゆる激変!)

こんな工夫もしてみました

(2012年1月)

お知らせカテゴリの最新記事

ページトップへ